【今年をレートと一緒に振り返る】

こんにちは、くらのすけです。クリスマス暇すぎて気づいたらPCつけて記事を書き始めていました。ポケ垢を作って半年ほどであり、これを機に僕の戦績や使用してきたptを知ってもらえたらと思います。ただの自分語りなのでトイレでう〇こするときにでも是非読んください。

 

 

f:id:kurapoke:20181225024606p:plain

 

 

 

 【シーズン7】 

 戦績:最高最終 2010 442位

 使用pt

f:id:kurapoke:20181225044129p:plain

smからレートを始めたため教え技と過去作準伝が初めて使用可能となったシーズンでした。このころから本腰入れてレート2000を目指し始めました。

カバリザミミッキュ@3で水の一貫を切りたかったのでジャローダと自分が好きなゲンガーとアシレーヌを突っ込みました。今思うと何も考えてなかったですね笑

何故これで2000乗ったか不思議なくらいで、バンギきついヒードラきついナットドラン無理ゲッコウガ受からないミミッキュ受からない受けループ無理テテフ止まらない...etc

usum最初のシーズンでインフレしていたのと対戦回数の暴力で上振れてなんとか初の2000達成。7回目の2000チャレ成功した時は叫びました。

 

 

 

 

【シーズン8】

 戦績:最高1950くらい 最終1855 1519位

 使用pt

f:id:kurapoke:20181225044453p:plain

このシーズンではプレイ人口が大幅に減って猛者の割合が高くなった印象があります。

シーズン7と同様にカバリザでレートに潜っていたのですが、この時期から忌まわしき激流水Zゲッコウガゲッコウガミラーで上から潰す物理スカーフゲッコウガが増え始め、色んな人にいじめられました。ゲッコウガの使用率そのものが急激に上がり、対処するのに頭を悩ませていました。シーズン7にて上位プレイヤーが開拓した型やptが多くのプレイヤーに広まったのも勝ちにくくなった一つの要因なのかと思ったりしてます。

鬼羽リザ等試していたのですが最後まで勝ちきれず終了。悔しかったです(-_-;)

 

f:id:kurapoke:20181225035713g:plain

 

 

 

 

 

【シーズン9】

 戦績:最高最終 2004 489位

 使用pt

f:id:kurapoke:20181225044648p:plain

このままじゃ勝てないと感じ、チンパン脳を少しでも捻るようにしました。そのためにこの時期から構築を意識してぽけっとふぁんくしょんとポケモンプレイヤーのTwitterを読みあさり始めました。特にマンダで埋めつくされている中リザXで毎度上位にくい込んでいた非力さんをストーカー並みに追っていました。自分がずっとリザードンを使っていたということもあり、今後の構築に色濃く影響を受けています。

ランドロスの為にサブロムを購入。TN Mary Harker は当時現実逃避の為に買った「アオイトリ」にでてくるヒロインから採りました。

 

 

f:id:kurapoke:20181225022841p:plain

f:id:kurapoke:20181225022811p:plain

 

(*´ω`*)

 

 

 

メインロムでテテフゲンガーランドやグロスグライポリ2等、ある程度確立された並びで対戦数を重ねて使用感を覚え、サブロムでptを作っていきました。

最終日一週間前にメインロムで色んなポケモンを試して潜っていたら流れに乗り2000達成。

このシーズン終盤に使用してた↑のptはフェローチェで崩壊するので解散になりました。ただ滅ゲン+激流ゲッコウガや身代わりポリゴン2の立ち回りが身に付き、得たものは大きかったです。

 

 

 

【シーズン10】

 戦績: メインrom 最高2014 最終 1995 332位  

                サブrom 最高最終 2012 141位

 使用pt https://kurapoke.hatenablog.com/entry/2018/07/10/173248

f:id:kurapoke:20181225044905p:plain

シーズン9で積み上げてきたものが形にななりつつあり、僕も構築記事を書いてみたい欲求がでてきました。同時にポケ垢を作って情報を仕入れたい欲もでてきました。

肝心の構築の使用感は悪くなく、むしろptの勝ち筋が見え始め、これまでの「とりあえずポケモン入れたpt」や「鼻ほじりながらボタン押すだけのpt」といった感覚が薄れていきました。僕にしては勝率もそこそこよかったです。

 

 

どんどんレートをあげt..................

 

 

 

 

 

f:id:kurapoke:20181225144736p:plain

f:id:kurapoke:20181225144655p:plain

f:id:kurapoke:20181225023754p:plain

f:id:kurapoke:20181225023728p:plain

 

 

 

※4枚目はホモンゲイル氏の弟さんではないです

 

 

 

前述したアオイトリが予想以上に良くてアマツツミに手をださずにはいられませんでした笑

キャラが凄くかわいくてドスケベですし、ストーリーや音楽も素敵なので未プレイの方におススメします。

 

 ポケモンから少し浮気しつつも、最終日に2rom1900から2rom2000まで上げて燃え尽きました。そこから潜らなかったのは今思うと勿体無かったなと思います。

そのまま寝ずに構築記事を書き、Twitterアカウントを作りいざ投稿。。。までは良かったのですが、新規アカウントは2~3日検索に引っかからない仕様を知らず、フォロワーもいるはずないので誰の目にも留まらないことにその時気付くあふぉでした。ただただ虚無な時間が流れ、投稿を取り消そうかと思っていたら横宮さん(@yokomiya4523)がどこからか僕の記事を見つけリツイートしてもらえました。その後、身代わりポリゴン2の調整を参考にさせていただいたみなみさん(@minami3703)がはてなブログの通知から気付いて、拡散してもらえました。このお二人には圧倒的感謝です。

レートにいる鋼陰キャポケモンを鬼火+身代わりで処理できることを知れたのが収穫でした。ptの見た目は断トツで好きですが、瞑想コケコが増え始めて泣く泣く解散しました。

 

 

 

【シーズン11】

 戦績: メインrom 最高最終 2011 181位  

             サブrom 最高最終 2101 56位

 使用pt https://kurapoke.hatenablog.com/entry/2018/09/04/140912

f:id:kurapoke:20181225045202p:plain

最終日付近が休みなこともあって2000からの数勝を目標に。構築はシーズン10のをベースにしてゲンガーをリザードンに変更しました。2romを2000に乗せて準備をしつつ最終日の夜に魔剤をキメて臨みました。結果は初の2100達成という自分の中で雲の上のようなレート帯まで上げることができて、ラリったんじゃないかというくらいもがいてました。フォロワーさんも記事の閲覧数も増えておしっこ漏らしました。

 

 

【シーズン12】

 戦績: メインrom 最高最終 2107 44位 

                サブrom 最高 2002 最終1945 498位 

 使用pt https://kurapoke.hatenablog.com/entry/2018/11/06/153848

f:id:kurapoke:20181225045202p:plain

 シーズン11のptをそのまま使用しましたが思うように勝てず、なかなか2000にたどりつけませんでした。600~700戦ほど対戦をして技構成や選出、立ち回りを見つめ直してなんとか2000達成し、サブも最終日前に2000まで上げました。

最終日朝の6時ごろにミミッキュのじゃれつくを避けて2100達成しました。このときもたくさんのファボをいただいて、嬉しさのあまり暴れていました。

 

 

 

EVE祭

 戦績:2-3 予選落ち

 使用pt

f:id:kurapoke:20181225052956p:plain

11月25日に同志社ポケモンサークルさんのシングルバトル大会に出場しました。実際に面と向かって対戦するのが初めてでかなり緊張しました。結果は↑のとおりでダメージ感覚や選出の反省点が多々ありました(-_-;)

決勝にいきたかったなあと思いつつスクリーンに映されてる人を羨ましそうに見てました。こういう場にくるとモチベーションが上がるのを痛感したので、今後は積極的に学祭やオフに参加します。FFの人とも直接会ってお話してみたいですね。

 

 

リアルはともかく、ポケモンに関しては充実してたとつくづく思います。

少々早いですが来年もよろしくお願いします!